FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

今までここに来た人:
今ここにいる人:

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2012年11月  】 

ちょっとした会話にて。

プチ日記2

2012.11.29 (Thu)

  今日、先輩と話をしていると、回転寿司の話になりました。 そこで、普段何枚くらい食べるのかと言う話に。 私は回転寿司を祖父と一緒に食べに行ったりするのですが、最近祖父が食が細くなったのを気にしているので、こう言いました。「うちの祖父は最近食が細くなって、六枚くらいしか食べられないんですよね」 すると、先輩はキョトンとした表情を浮かべて、「いや、それ普通だろ」 と言い返されました。 そしてその後、先...全文を読む

どうやら、私は愛されているようだ。

プチ日記2

2012.11.26 (Mon)

 そう、笑いの神に。 ……もうね、なんなのホント。 そうまでして私に人を笑わせたいの? 何があったかを順を追って説明すると。 工場見学があるから、そのお迎えに工場長が向かう。  ↓ 机の上にあった工場長の携帯が鳴り始める。  ↓ その携帯を持って外まで走る。  ↓ 実は工場長は外に行ったと見せかけて、お手洗いに行っていた。  ↓ 大急ぎで戻って工場長に携帯を渡す。  ↓ 間違い電話だった。 ……ええ、近くに...全文を読む

正直訊きたいことがある。

プチ日記2

2012.11.25 (Sun)

 私はいったいどんなキャラになってるのさ? そりゃあ、酔った勢いで色々と黒歴史(参考資料)をぶちまけましたよ、私は。 それにしたって、私の一挙一動であんな反応をされることになるとは思いませんでした。 ……なんですか、萌えって。 男の娘って言われてもメイド服なんて一度しか着せられたことないですよ。 猫っ娘って、私は普段から猫みたいな行動をしているわけじゃありません。 と言うか、24歳の男に萌えるっておかしい...全文を読む

0対7。由々しき事態だ……

プチ日記2

2012.11.24 (Sat)

  「いったい何のこっちゃ?」と皆様思ったことでしょう。 実はこれ、最近の私のとある事象を示しているものなのです。 それがいったい何かと言うと…… 一週間でちゃんと布団で寝た日数:こたつでうたた寝して朝を迎えた日数=0:7 だってこたつが暖かくて気持ち良いんだもん!! ご飯食べてたり、テレビを見てたり、ネットを見たりしながら、こたつの暖かさからくる睡魔と闘う毎日です。 ……一回も勝てていませんけど。ちょっ...全文を読む

一番の苦労。

プチ日記2

2012.11.23 (Fri)

  引っ越してきてからもうすぐ二ヶ月。 生活にもだいぶ慣れてきて、食事の最中に眠くなるのを除けば病気や大きな怪我もなく順調に生活しています。 とは言うものの、最近とある問題にぶち当たっています。 方言が分からん。 私は元々関東の出身で、大学院から九州にやってきました。 大学院のときは色んな地方から人が来ているので、そこまできつい方言はあまり聞いたことはありませんでした。 しかし、今度ばかりは違います...全文を読む

ちょっと驚いた。

プチ日記2

2012.11.22 (Thu)

  最近、手の肌荒れが酷いです。 酒造りの仕事は基本的に水仕事、それは手も荒れるというものです。 手の甲がかさかさになって、見た目にも荒れているのがよく分かる状態に。 そんな中、朝方にシャワーを浴びてみました。 すると、いつの間にか肌荒れの症状が治まっていました。 実は、私が住んでいるところの水道は温泉水になっているんです。 当然、シャワーの蛇口をひねれば温泉の掛け流しになります。 普通の水道水で肌...全文を読む

ぼんやりしていると……

プチ日記2

2012.11.21 (Wed)

  ろくなことがない。 例えば、昨日夕飯を食べていたときのこと。 ぼんやりとF1を見ながらご飯を食べていて、ふと時計を見ると午前5時。 要するに、ぼんやりしていたせいで食事中に眠ってしまったのです。 お陰で、その日の朝ごはんは食べかけの夕飯になってしまいました…… 仕事では、工場が狭いために色々なところをくぐったりするのですが、気をつけないといつも体のどこかをぶつけます。 例えば、棚から物を取り出すとき...全文を読む

都会じゃあんまりないこと。

プチ日記2

2012.11.19 (Mon)

  職場で秋刀魚もらった。わぁい♪ それも、えらが赤みがかっていてなかなかに新鮮な奴でした。 九州じゃ、関東とかで取れる秋刀魚よりも油が乗っていないのが惜しいところですが、海がなかなかに近いので鮮度は保障つきです。 まずは、王道の塩焼きにして食べて、二匹目は炊き込みご飯でも作ろうと思ってます。 それにしても、うちの会社はどこからそういうのをもらってくるのだろう…… もっと色々もらえないかなぁ。特に魚。...全文を読む

銀の槍、立会人となる

萃まる力と夢現

2012.11.18 (Sun)

  とある平原にて、緑と白の羽織袴を着た一人の老人が静かに佇んでいた。 彼の腰には長い刀と短い刀が刺さっており、それぞれ楼鳴剣と銀楼剣と銘打たれている。「お待たせいたしました、妖忌様」 そんな彼の元に、濃紫色の執事服を着た老紳士がやってきた。 その彼の腰には、使い込まれた細長いサーベルが下げられていた。 その執事を見て、妖忌は笑みを浮かべて手を上げた。「なに、気にすることはない。儂と違って、お前さん...全文を読む

お弁当の中身。

プチ日記2

2012.11.16 (Fri)

 今日、先輩にこんなことを指摘されました。「お前って、弁当の中身大体一緒やね」 まあ、自覚はしていました。 と言うよりも、大量に作っておいてそれを少しずつお弁当に詰めてましたし。 だからそれが無くなるまでは大概似たような献立になるんですよね。 例えば、現在はかぼちゃの煮つけに豚肉と生姜の甘辛炒め、それにプレーンオムレツか卵焼きかブロッコリーの七味マヨネーズ焼きかほうれん草とベーコンのソテー、と言った...全文を読む

もーこうなりゃヤケクソじゃい!!

プチ日記2

2012.11.14 (Wed)

 あーもう!! どいつもこいつも天然ドジっ子だの、男の娘だのメイド服だの言いおって!! ……ええい、どうせ私はドジっ子ですよ、天然ですよ!! どうせそのうち自爆して、他にネタも提供しちゃうんでしょ!! こうなりゃ、酒に酔った勢いで貴方達がネタにしそうな出来事全部書いてやる!! ……先に言っておきます。 これから書くことは、どんなに嘘っぽく感じても実話です。 箇条書きで行くから覚悟しろ!・下ネタが苦手で、...全文を読む

最近の悩み事。

プチ日記2

2012.11.14 (Wed)

  とにかく眠い! 最近、慣れない仕事も増えてきたせいかどうかは知りませんが、仕事の終わり際や家に帰ってからが非常に眠たくなります。 どれくらい眠いかと言うと、食事の最中にうつらうつらとし始め、気がつけばお茶碗持ったまま寝ていることも。 ご飯を食べ終わったら、眠い眼をこすりながら何とか歯を磨き、そのままベッドへ直行。 その時、時刻は午後十時、お風呂は翌朝。 朝起きたらシャワーを浴びて、お弁当を作って...全文を読む

解説:意味が分かると怖い話14

道化師の談話室

2012.11.13 (Tue)

  さて、今回の答えと参りましょうか。「幼馴染からの電話」:解説 まず、友人は女であり、男にとっては本当に友人だったのだろう。 しかし、幼馴染が男と親しくしている女がただの友達だと思うとは限らない。 そして、幼馴染は電話をかけながら彼がその友人と一緒に居るのを見て、恋人だと判断したのだ。 ストーカーになるほど大好きな彼が好意を向ける女に嫉妬をした幼馴染は…… 以上がこの話の真相です。 要するに、幼馴染...全文を読む

笑いの神がいるならば、五寸釘を心臓に打ち込みたい。

プチ日記2

2012.11.11 (Sun)

  ちっくしょーーーーーーー!!!! ……いきなり取り乱してすみません。 けど、今回ばかりは少しばかり勘弁して欲しかった。 まず一つ目。 米を蒸す時はドラム型の機械を使って蒸すのですが、その時に温度が下がらないように蔵みたいになっているんです。 で、その引き戸を開けろと言われたので開けたところ、扉が取れました。 ……後ろにストッパーがあると思っていたら、無かったんです……おまけにレールを止めるネジが外れて...全文を読む

意味が分かると怖い話14

道化師の談話室

2012.11.10 (Sat)

  久々にちょっと頑張ってみた。「幼馴染からの電話」 ある日、俺が友達と歩いていると、幼馴染から連絡があった。 今何をしているかを聞かれたので、俺は素直に友達と一緒に居ると答えた。 その日の夜、俺がその友達に少し用があって電話をかけたが、なかなか繋がらない。 そんな時、幼馴染からメールが届いた。『嘘はよくない』  まあ、分かりやすいですね。ちょっとした思い付きで書きましたし。 では、どうぞ。...全文を読む

魔の狼、研究する

萃まる力と夢現

2012.11.08 (Thu)

  幻想郷北西部の高原に位置する西洋風の集落、人狼の里。 その奥の丘には、長い歴史を感じさせる古びた立派な城がそびえ立っている。 その城の前に、三つの人影が立っていた。「おー、ここがギルの家か……本当にお坊ちゃまだったんだな、お前は」「ええ。私も初めはまさかこんな立派なお城がギルバートの家だなんて思わなかったわ」 白黒の魔法使いと七色の人形使いは、目の前の城を見上げながらそう話す。 城の四隅にはそれぞ...全文を読む

酒蔵のお仕事。

プチ日記2

2012.11.07 (Wed)

  25連勤と言ったな。あれは嘘だ。 正確には、45連勤が確定しているんだった。 まあ、帰る時間が毎日遅いわけではないので、そこまできつさを感じることはないですけどね。 第一、大学で研究しているときはもっときつかったですし。 そんなことより、酒造りが本格的に始まって、私もそこに参加することになりました。 圧倒的人手不足なので、周りも次から次に色々と教えてくれます。 が、圧倒的体力仕事!! 何しろ、うちの...全文を読む

そんなこと言われても……

プチ日記2

2012.11.03 (Sat)

  どうにも、私には笑いの神が降りてくることが多いようである。 例えば、二階から落ちてきたバケツが頭にすっぽりはまったことがあった。 飲み会のとき、顔にソースが飛んだのでお手拭で顔を拭うと、それにわさびがべっとりと塗ってあったこともあった。 研究室旅行のとき、三台あるうちの自分の乗っている車だけがパンクしたこともあった。(何故か運転していないのに私のせいになった) そして今日もまた一つ。「ホース繋ぐ前...全文を読む

酒蔵の住人と見物客

プチ日記1

2012.11.01 (Thu)

  仕込が始まり、段々と忙しくなってきている今日この頃。 そんな中、酒蔵の住人は余計な仕事を一つ増やしてくれます。 その仕事は、クモの巣取り。 田舎の宿命でしょうか、とにかく虫が多い多い。 ちょっと油断をしていると、仕込みタンクの間にクモの巣がびっしり生えていることも。 ですので、仕込み前にはそのクモの巣を全部取らなければならないのですが、これが大変。 狭い隙間にいたり、梯子を上った先にいたり……製造...全文を読む

前月     2012年11月       翌月

Menu

プロフィール

F1チェイサー

Author:F1チェイサー
かなり適当に生きている変人、それが私。
どのくらい変かといわれると、友人達に「お前みたいな奴が他に居てたまるか」といわれる程度のものです。
一応SS書き。
どんな文章も書ける様に努力はしよう。
ただし、R-18ものの奴は勘弁な! いや、マジで。

雑談は大歓迎。
私と話がしたいのなら、どんどんコメントをください。
どんなネタでも喜んで話します。
無茶振りにも可能な限り答えて見せましょう。

ちなみに、趣味はF1観戦、読書、酒、頭の体操的なもの。
好きな酒はウィスキーと焼酎とワイン。
フォアローゼスブラックとかカティサークとかで反応できる人は握手。
座右の銘は『明鏡止水』。だからお前はアホなのだぁ!

では、ごゆっくりくつろいでいって下さいね。

最新記事

最新トラックバック

ここに来た人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR