FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

今までここに来た人:
今ここにいる人:

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 01123456789101112131415161718192021222324252627282014 03

【  2014年02月  】 

ごえいにあいをこめて

おうじょさまのいらい

2014.02.20 (Thu)

  朝になり、ユウナと一緒に寝たことを冷やかす銀髪の男と赤髪のシスターに鉄拳をくれたジンは、約二名普段より身長が五センチ高い幼馴染ーズと共に談話室に向かっていた。 談話室では、王族の護衛にあたっていたルネとルーチェ、そしてエルフィーナとエレンが待っていた。「あ、おはようジェニファー。怪我だいじょーぶ?」「ああ、おはよう。特に問題は無いから安心しろフィーナ」 形の良い眉毛をハの字にしてジンに声をかける...全文を読む

正直これはダメだと思った。

プチ日記4

2014.02.18 (Tue)

  さ~て、いつもダメダメの上にダメを上乗せしているような大ボケをかます私ですが、題名どおりまたやらかしました。 何があったかと言うと、ちょっと探し物をしていたんですが、その行方の話。 銀行に貰ったお給料を車で預けに行って、ATMでお金を預け、源泉徴収票が入りっぱなしだった通帳をかばんにしまいながら自分の車に戻り、運転席に座って、封筒の中に残っていたお札をとりあえず口にくわえて、財布の中に残りの小銭を...全文を読む

永夜抄:銀の槍、高揚する

永い夜と銀の槍

2014.02.15 (Sat)

  暗い宇宙に、色鮮やかな流星群が交差する。 桃紫の二色の群れが、先頭の白い流星の後を追って正面の銀の群れを飲み込もうとしていた。 その一方で、物言わぬ式神も自らの主である九尾の狐を守ろうと全力でぶつかっていく。「……」 将志はその攻撃を苦もなく躱しながら、自分と同じ力を持つ式神を相手にしていく。 三対一と言う不利な状態であるにもかかわらず、将志はその卓越した技量で次々に式神を押し返していた。 更に紫...全文を読む

今年も来ました。

プチ日記4

2014.02.06 (Thu)

  最近鼻水が止まらず、体がだるい。 そして次の瞬間、私はとあることを思い出した。「あ、今年花粉症予防してない」 いやね、もう仕事中にくしゃみが出るわパソコン睨んでるときに目がかゆくなるわで散々です。 何の花粉かと言えば、以前のパッチテストでスギ花粉が原因だということは分かっているんです。 ……そして目の前の山に広がる杉林。 もうね、流石にこれは不味いです。 だって、私のお仕事はお酒造り、くしゃみでも...全文を読む

前月     2014年02月       翌月

Menu

プロフィール

F1チェイサー

Author:F1チェイサー
かなり適当に生きている変人、それが私。
どのくらい変かといわれると、友人達に「お前みたいな奴が他に居てたまるか」といわれる程度のものです。
一応SS書き。
どんな文章も書ける様に努力はしよう。
ただし、R-18ものの奴は勘弁な! いや、マジで。

雑談は大歓迎。
私と話がしたいのなら、どんどんコメントをください。
どんなネタでも喜んで話します。
無茶振りにも可能な限り答えて見せましょう。

ちなみに、趣味はF1観戦、読書、酒、頭の体操的なもの。
好きな酒はウィスキーと焼酎とワイン。
フォアローゼスブラックとかカティサークとかで反応できる人は握手。
座右の銘は『明鏡止水』。だからお前はアホなのだぁ!

では、ごゆっくりくつろいでいって下さいね。

最新記事

最新トラックバック

ここに来た人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR