FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

今までここに来た人:
今ここにいる人:

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 01

【  2014年12月  】 

もうすぐ一年の終わり。

プチ日記5

2014.12.29 (Mon)

  死ぬほど疲れる。 師走に入ってこの一ヶ月、20時前に家に帰れたためしがない。 おかげで料理も出来ず、食費のかさむかさむ。 師走に入ってこの一ヶ月、取れた休みはたったの二日。 せっかくの休みなのに、疲れで一日中寝ていました。 師走に入ってこの一ヶ月、MHFのやりすぎで睡眠時間がやばい。 ん? 間違ったかな…… まあ、とにもかくにも、この一ヶ月は非常に忙しい毎日でした。 正直、疲れがひどくて日記を書く気...全文を読む

はくぎんのしゅらとおうごんのとうしょう

おうじょさまのいらい

2014.12.22 (Mon)

  城の横にある、本来兵士の訓練が行われている石造りの大きな闘技場では兵士達が騒然としていた。 その視線の先には二人の戦士が立っている。 一人は、群青の髪で白銀の鎧と大剣を持ち、紅蓮の炎を周囲に噴かせる修羅。 もう一人は極限まで鍛え抜かれた鋼の肉体に黄金のオーラを纏った闘将。 その二人から発せられる強烈な闘気によって、闘技場全体に息苦しいほどの強烈な重圧が掛っていた。「へ、陛下……」 エレンは久々に見...全文を読む

魔の狼、特訓する

幻想郷と繚乱の花

2014.12.16 (Tue)

 「ぐああああっ!」 群青色の狼が、槍の一撃を受けて勢いよく飛んでいく。 ただ突き出された槍を受けただけで吹き飛ばされるその光景は異様なもので、狼はそのようなことになるなど思いもしていなかった。 その一方で、その技を繰り出した黒髪白装束に赤い鍵付きの首輪をつけられた少年は納得いかない様子で首をかしげていた。「ん~……おっかしいな~? やっぱり、上手く決まらないなあ」「く、くそっ……」 そんな銀月に、ギル...全文を読む

てつをくだいてとどろくひと

おうじょさまのいらい

2014.12.09 (Tue)

  レオがエルフィーナと勉強(?)していたころ、ジンは闘技場に立っていた。 ジンの前にはモントバンの兵士百人。 兵士達の武器は剣やら弓やら槍やら何でもありだった。「……ふう……」 ジンは表には出さないが、内心はいつになく緊張していた。 無論、相手の数の多さに緊張しているわけではない。 数の多さだけで言うのなら、戦場を荒らしまわっていた際に三万人に突っ込んだこともある。 一人で千人を相手にしたこともあるジン...全文を読む

今何時?

プチ日記5

2014.12.03 (Wed)

  そうね、大体ね~♪ と、答えた人はおそらくサザンオールスターズのファンの方。 しかし、今回関係があるのはこういう答え方の人。 一大事! はい、要するに今回の話題は妖怪ウォッチに関する話。 会社の先輩がド嵌りして、新しく来た同僚2はお子さんの影響で見ているようです。 で、その二人が妖怪ウォッチの話をしていたわけです。 とてつもなく嫌な予感しかしなかったのでスルーしていると、案の定同僚2の口から「Fニ...全文を読む

前月     2014年12月       翌月

Menu

プロフィール

F1チェイサー

Author:F1チェイサー
かなり適当に生きている変人、それが私。
どのくらい変かといわれると、友人達に「お前みたいな奴が他に居てたまるか」といわれる程度のものです。
一応SS書き。
どんな文章も書ける様に努力はしよう。
ただし、R-18ものの奴は勘弁な! いや、マジで。

雑談は大歓迎。
私と話がしたいのなら、どんどんコメントをください。
どんなネタでも喜んで話します。
無茶振りにも可能な限り答えて見せましょう。

ちなみに、趣味はF1観戦、読書、酒、頭の体操的なもの。
好きな酒はウィスキーと焼酎とワイン。
フォアローゼスブラックとかカティサークとかで反応できる人は握手。
座右の銘は『明鏡止水』。だからお前はアホなのだぁ!

では、ごゆっくりくつろいでいって下さいね。

最新記事

最新トラックバック

ここに来た人

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR